製品技術情報

複雑な穴がある操作盤

投稿日: 2015/04/17

製品概要

異形状の穴加工もレーザ加工により、金型を用意することなく1回のプログラム作成で加工が可能。
また、切削加工との組み合わせによるハイブリット板金加工技術を使い、表面の段差を付ける等の加工も行っています。

加工技術ポイント

レーザ切断と切削加工、曲げ加工の組み合わせによる板金です。

製品の主な使用用途

設備、装置の操作パネル
専用金型を用意しない異形状の穴加工

対応可能加工サイズ

X*Y=140*120
t=2.0
50個/lot

材質
鉄=SPCC,SECC
ステンレス=SUS304,SUS430,その他
アルミ=A1050,A5052

製品例

この事例のカテゴリー

関連事例一覧

お問合せはこちら