製品技術情報

カラー鋼板、塗装鋼板の曲げ加工

投稿日: 2017/01/30

製品概要

カラー鋼板(カラーこうはん)とは、鋼板の表面に塗装をしてある物で
色やその他の機能を付加した鋼材二次製品の一種です。
加工前の材料段階であらかじめ塗装された材料です。
この材料は、企画などの公の場面では「塗装鋼板」と呼称することもありますが、
一般的には商品の性質をイメージしやすいカラー鋼板と呼ばれることが大半です。

加工技術ポイント

カラー鋼板は外観部品(ケース、カバー等)に使用されることが多く、
その品質を保つためにキズ等をつけないように加工する必要があり
加工難易度はあがりますが、
加工後に塗装する必要がないため、材料入手が出来れば
大幅なリードタイムの短縮につながります。

製品の主な使用用途

外観物

対応可能加工サイズ

要相談

製品例

この事例のカテゴリー

関連事例一覧

お問合せはこちら